ハーフが魅力的な椎名えるな (小梅ちゃん)のポテンシャルは未知数!

椎名えるな (小梅ちゃん)プロフィール

1995年11月29日生まれ。156cm、O型。スリーサイズはB82cm W62cm H83cm。趣味は写真撮影で特技は短距離走に英語、バドミントン。椎名えるなさんは特技の英語にも伺えますが、日本とフィリピンのハーフの女の子です。2012年6月にグラビア活動を始め、「ミスFLASH2013」というコンテストではなんとセミファイナリストまで残った経歴も。やはりハーフの女の子は可愛さのレベルが違いますよね。2013年5月リリースの作品『はじめての私…』にて映像デビュー。当時17歳のJK3でした。デビューからリリースまでが1年ほどありますが、その間に作品が出ていてもおかしくないような…可愛いのにもったいないような気もします。16歳の椎名えるなも観てみたかったですね。2012年6月のデビューからブログも「椎名えるなのIdentity」というタイトルで公開していますが、残念ながら2014年8月を最後に更新が途絶えています。舞台やCM、グラビアに撮影会と幅広いジャンルで活動していただけに動向が気になりますね。ただツイッターでは名前を「小梅ちゃん」に改名し、事務所も移籍した旨が書かれておりました。新しいアカウントでは2016年9月まで更新されていたようです。女性パフォーマンスユニット「タタカッテシネ」のメンバーでもあり、ライブや芝居等の公演を精力的に行っていたようです。ちなみにメンバーには同じくジュニアアイドルの和泉ひよりさんも在籍歴があります。2018年現在22歳になっている椎名えるなさん改め小梅ちゃん。ブログのタイトルに込めたIdentityとう思いがあれば、きっと進むべき道が見えてくることでしょう。経歴を活かして世界をまたにかけた活動を、今後期待しております。

椎名えるな (小梅ちゃん)DVDキャプチャー画像

ピュア・スマイル 椎名えるな

ピュア・スマイル 椎名えるな ピュア・スマイル 椎名えるな

★いちごだいふくで椎名えるな (小梅ちゃん)のDVD動画見放題
↑↑↑上記をクリックすると管理人が入会しているジュニアアイドル専門サイト「いちごだいふく」移動します。楽しんでくださいね。激安34ドル

椎名えるな (小梅ちゃん)の魅力について全力で語る

2013年11月リリースの三作目『ピュア・スマイル 椎名えるな』鑑賞。当時17歳のJK3です。ハーフの顔立ちが可愛すぎて、神秘的ですらあります。得意な英語を活かしてハリウッドデビューできるのでは…そうなったら、まさにお宝映像必至な作品です。まずは身長は突出して高くはなくごく一般的サイズではありますが、全体的にボリューミーな印象を受けました。もちろん良い意味でですが、公称Cカップ以上あるであろうバストと美尻はハーフならではの賜物でしょうか。女性からしたら羨ましいプロポーションかもしれませんね。男性からしたら美味しそうなプロポーションですが(笑)椎名えるなの体中からフェロモンが分泌されて、意識せずともセックスアピールをしてしまっています。グラビアには最適で最大の要素でしょうね。恵まれた身体を最大限活用して、もっと男どもを翻弄してくれるよう願っています。椎名えるなは17歳にして早熟な印象を受けますので、ゴールド水着は似合っていていましたね。夜のビーチでのシーンでしたが、バッタリ出会ってしまったら最後、一目惚れ必至でしょうね。でも結局ひと夏の恋も片思いで終わってしまうというお決まりの結末。椎名えるなのように可愛すぎると逆に既に相手がいると思い込み、声をかけてもらえないとも聞きます。ここは勇気を出して告白してみても良いのかも…だって一生は一度きりなんですから。キャンディーやアメ舐めシーンではJKの舌っぺろが拝めますよ。見せ場が盛りだくさんで、椎名えるなのJKが全て詰まった作品です。純和風な「小梅ちゃん」に改名したようですが、彼女のIdentityは日本人ということでしょうか。であれば小生的には椎名小梅でいいような…まぁ、おせっかいでしたね。唯一無二のハーフタレントとしてどの分野でも可能性は無限大ですので、椎名えるなが脚光を浴びる日を待ち望んでいますね。本音はお宝映像にして欲しいだけだったりして…冗談ですから(笑)