ロリっ子JC櫻小春のまっすぐな瞳の奥に母性が宿る?!

櫻小春

櫻小春プロフィール

1997年09月09日生まれ。 『純粋少女JC ~14歳・まっすぐな瞳~』の撮影当時、タイトルにあるように14歳のJCだった小春さん。 おそらく芸名でしょうけど櫻小春なんて、なんとも春うららといった感じで清々しい名前ですよね。 でも9月生まれですけど(笑) 調べたところによると小春さんの作品は上記の『純粋少女』と『欲望のスイッチ』と『小春萌え』の3作品があるようですね。 いずれも2012年のJCの作品です。リリースの順番は『小春萌え』がファーストで『純粋少女』、『欲望のスイッチ』と続きます。 小動物のような体型とアヒル口はまさに妹にしたい子・・・というよりペットにしたい子ナンバーワンといった印象です。 趣味はアニメ鑑賞、料理で特技はマラソン、茶道。 料理といった家庭的な面とマラソンのようなアクティブな面、そして茶道といった物静かな面と色々な要素が小春さんにはあり、それを活かしたシーンも見てみたかったですね。 おそらくバレンタインには手作りチョコを作るような女の子なのかもしれません。 副題に『まっすぐな瞳』とあるように制作者も小春さんの芯の強さを瞳に感じたのでしょうね。 的を得ていて彼女をよく表していると思います。 小春さんのまっすぐな瞳に見つめられると純粋すぎるがゆえに苦しくなる。 全てを見透かしていながら許しもしてくれるそんな包容力も小さな14歳の身体に感じました。 現在20歳の彼女はどんな女性に変貌しているのか? きっと小春日和のような秋の暖かい日差しの如き女性になっているのかも・・・だとしたら9月生まれも納得できると一人うなずく小生でした。

櫻小春DVDキャプチャー画像

純粋少女JC ~14歳・まっすぐな瞳~ 櫻小春

純粋少女JC ~14歳・まっすぐな瞳~ 櫻小春

★いちごだいふくで櫻小春のDVD動画見放題
↑↑↑上記をクリックすると管理人が入会しているジュニアアイドル専門サイト「いちごだいふく」移動します。楽しんでくださいね。激安34ドル

櫻小春の魅力について全力で語る

セカンドの『純粋少女JC ~14歳・まっすぐな瞳~』を鑑賞。 目がクリクリでえくぼのアヒル口の少女と聞いて興味がが湧いた方は写真をご覧ください。 ね~どうですか? 小春という小動物を飼いたくなりませんか? 本当に愛らしくて遊んであげたくなります。 バランスボールに戯れる姿はキワドク表現され、中学生の細部をじっくりと見られるマニア垂涎のシーンではないでしょうか。 あまりにも無防備すぎて保護したくなる衝動にかられました。 個人的には黒白のビキニシーンはローションが大事な部分をネロネロとまとわりつき、ビキニの形も一見の価値ありです。 こういった股割れビキニは特注なのかしら? 身体を丸洗いしての入浴シーンも子供と大人が混在していて、観ていてドキリとさせられました。 純粋少女は様々なフェチ目線で撮影されているので、各々好きなシーンは異なるかと思います。 あなたのオリジナルのフェチ要素を開拓するのも楽しいですよ。 小生はロリ顔の中にふと見せる目の陰りに色気が漂うと萌えますね~守ってあげたくなります。 でも実は男って守られたい願望ってないですか?『私が守ってあげる!』と高校教師で宣言した桜井幸子を覚えている諸兄も多いはず。 この作品の櫻小春ちゃんは味方になって自分を守ってくれるような安心感があるんですよね。 少女に母性のような包容力が備わっていたら鬼に金棒じゃないですか? 小春ちゃんのためなら命は惜しくはない・・・14歳のまっすぐな瞳に誓う小生でした。