92cm、Gカップ!JC岡田陽菜のたわわな果実をご賞味あれ!

岡田陽菜

岡田陽菜プロフィール

1998年12月10日生まれ。150cm、A型。 趣味はマイメロ集め、特技はフラフープ。 14歳のJCデビュー。特筆すべきはバストのサイズがなんと92cm、Gカップ!中学生でこのサイズは凄すぎます! というより統計によると成人女性でもGカップは全体の2%しかいないらしいですよ。 まさに奇跡の中学生ですよ。 しかも150cmのミニマムボディで幼顔とのギャップは人気が出ないわけがないですよね。 彼女の撮影会は毎回盛況だったそうですよ。 小生ももっと早くにひなさんに出会っていたら常連になって、『だっちゅ~の』やって!とかバカなコト言ってたりして。 セクハラ発言で即出禁でしょうけど(笑) それほど今映像の彼女に恋しちゃってます。 同級生に彼女のような巨乳の子がいたら、きっと目のやり場に困りつつもチラチラと盗み見てしまうことでしょう。 中学2年生で既にDカップあったとか。 ふくよかな胸に顔をうずめたい!という男子の永遠のあこがれを映像を通して妄想してみるのも乙なものです。 彼女はその後事務所を移籍し、、有坂るりという名で活動していたようです。 DVDは4本リリースしていますが、2014年の4作目のタイトルが『最後のラブレター』ですので、もしかしたらこれを最後に芸能界から引退したのかもしれません。 ジュニアグラビア界において、貴重な得難い存在だっただけに19歳の現在でもいいので、またグラビアに戻ってきてくれると嬉しいのですが。 きっとグラマーに磨きがかかり、バストサイズも1ランクアップのHカップになってたりしてね。 恵まれた体を武器にグラビア再デビューを期待しております。

岡田陽菜DVDキャプチャー画像

純粋少女JC ~14歳・幼い少女はFカップ~ 岡田陽菜

純粋少女JC ~14歳・幼い少女はFカップ~ 岡田陽菜
中学生!恋の通知表

中学生!恋の通知表

★いちごだいふくで岡田陽菜のDVD動画見放題
↑↑↑上記をクリックすると管理人が入会しているジュニアアイドル専門サイト「いちごだいふく」移動します。楽しんでくださいね。激安34ドル

岡田陽菜の魅力について全力で語る

『純粋少女JC ~14歳・幼い少女はFカップ~』はタイトルの通り14歳のJCの時の作品で、陽菜ちゃんのデビュー作でもあります。 中学2年生でDカップあったそうで、こちらは14歳ながら中学3年生。 既にFカップと更なる進化を遂げての鮮烈デビュー! 幼い顔とFカップのギャップはたまりません。 普段の生活でJCの胸の谷間なんて見れませんからね。 その点じっくりと何度見ても白眼視されないのは、映像作品の利点でしょうか。 胸の谷間に顔をうずめたい衝動はグッと押さえましたけどね(笑) デビュー作だけあって笑顔やポージングがぎこちなく初々しさはある反面、惜しげもなくFカップの胸をこれでもかと披露。 おそらく小生が思うほど、陽菜ちゃん自身は胸の価値を理解していないのではあるまいか。 減るものじゃないし、見たければもっと見て!というような大らかさがなんとも気持ちがよく、彼女の性格の一端を垣間見たような気がします。 胸ばかり注目してしまいましたが、はちきれんばかりのムチムチとしたミニマムボディはどこをとっても異論を加える余地がありません。 楊枝を刺すとプルンと剥ける丸い羊羹を昔田舎で食べたなぁ~と映像を観ながら思い出しちゃいました(笑) 『中学生!恋の通知表』は2作目にして、心なしか胸が大きくなっているような錯覚が・・・おそらく間もなくGカップに到達するや否やという感じでしょうね。 日々成長している身体の変化がJCだと作品を経るごとに気づきがあるのが面白いですよね。 ポージングも慣れてきて監督さんの要求に笑顔で答えているのがわかりますが、もうちょっと控えめでもいいかも。 忘れかけていた父親の老婆心を感じさせてくれた陽菜ちゃんでした。