両手をあげたその先に・・・緒方瞳の残した唯一の作品!!

緒方瞳

緒方瞳プロフィール

1998年04月02日生まれ。O型。 いもうとシスターズの元メンバーで関東2期生とのこと。 4月2日生まれということは学年で一番早く歳をとってしまう誕生日ですよね。 普段グラビアでは少しでも年齢を下に見せるために、さばを読んで早生まれにしたりもすると聞きます。 ましてやジュニアならなおさらです。 でも瞳さんは4月生まれを公表しているので、この誕生日は紛れもなく実際なんでしょうね。 好感が持てます。 趣味は絵を描くことで、特技はヴァイオリンと英会話。なんだか生まれがお嬢様っぽくないですか。 撮影当時13歳ですから、英会話は100歩譲ってわかります。 ただヴァイオリンを特技としているということは、小さいころから手ほどきを受けている証拠ですよね。 ピアノのさらに上をいくヴァイオリンに小生食いつき過ぎですが、そのお嬢様の作品と思えば感慨ひとしおじゃないですか。 2018年春に20歳を迎える瞳さん。現在どこで何をしているのでしょうか。 今何をしているのかを詮索されるのは小生、もっとも嫌う行為ではありますが、きっと可愛らしいお嬢さんに成長していることでしょう。 もう二度と会えない現実に悲しむ必要はありません。 瞳さんが残してくれた作品の中には13歳の瞳さんが永遠に封印されているのだから。

緒方瞳DVDキャプチャー画像

たっぷり 緒方瞳

たっぷり 緒方瞳

★いちごだいふくで緒方瞳のDVD動画見放題
↑↑↑上記をクリックすると管理人が入会しているジュニアアイドル専門サイト「いちごだいふく」移動します。楽しんでくださいね。激安34ドル

緒方瞳の魅力について全力で語る

2011年のデビュー作『たっぷり』シリーズを鑑賞。 最初で最後の作品です。 スレンダーな体つきだからか13歳のJCにしては背が高く見えます。 プロフの通り学年で一番早くお姉さんになるので、もしかしたら年齢よりも大人っぽく見えるのはそのためかもしれませんね。 笑顔や目線など観てる人を意識しての気遣いはしっかりしている以上に、瞳さんの人柄の良さも多分にあるのでしょう。 ビキニシーンでは寝転がると未熟なふくらみはやっぱりJCのそれですが、ひとたびだっちゅ~の(死語)ポーズをやると、ちゃんと谷間ができるギャップはポイント高いところです。 13歳の女の子の生の姿が両手を上げたワキに見て取れます。 可愛いお顔とのギャップが妄想を膨らませます。 きっと情が深い子なのかもしれませんね。 愛苦しいですよ、本当に。 小生は基本ジュニアアイドルの顔が可愛かろうが不細工だろうがそんのところは関係ないんですよね。 良い作品に仕上げようと一生懸命頑張っている姿、小生のために頑張っている姿にグッとくるわけです。 不適切な妄想はさておき、スクール水着のシーンでは胸のふくらみが絶妙すぎて、何度画面に手を伸ばしてしまったことか。 ハッと我に返り、せつない気持ちを独り慰める小生でした。