「monogatari」柊宇咲の12歳JS6当時の貴重な映像をお届け!

柊宇咲

柊宇咲プロフィール

2003年04月27日生まれ。157cm。読みはひいらぎうさ。2015年7月リリースの作品『ミスMガールズ Vol.10』にて映像デビュー。撮影時12歳のJS6でした。その後、2015年10月に『イメージレボリューション vol.2』、続いて2016年10月に『放課後 柊宇咲 同好会』がリリースされます。実に2ndから3rdまでに1年の開きがあるんですよね。そのため、もちろん13歳のJC1となっております。当時からアイドルグループ「原宿物語」のメンバーでしたが、現在はグループ名を「monogatari」とローマ字表記に改め活動中です。グループのオフィシャルサイトではブログを毎日の如く更新していますよ。ついついスケジュールなんかものぞいてみたんですが、レコード店でのリリースイベントやライブなどで月の大半が埋まっとりました。今どきのアイドルの大変さを身にしみて感じましたわ。これじゃ、勉強どころじゃないですね。あ、どうでもいい話ですが、リリースイベントをリリイベというんですね、小生の方が勉強させられましたわ。ちなみにツイッターも行っており、頻繁に近況を更新してくれてますよ。現在15歳のJC3となっていますが、そろそろイメージ映像で可愛い姿を留めておいて欲しいと切に願っております。「monogatari」のメンバーは全部で12人…そのなかでひと際目鼻立ちの整った子がいたら、それが柊宇咲に違いありません。当たるかどうか試してみてはいかがでしょうか。

柊宇咲DVDキャプチャー画像

ミスMガールズ Vol.10

ミスMガールズ Vol.10 ミスMガールズ Vol.10
放課後 柊宇咲 同好会

放課後 柊宇咲 同好会 放課後 柊宇咲 同好会

★いちごだいふくで柊宇咲のDVD動画見放題
↑↑↑上記をクリックすると管理人が入会しているジュニアアイドル専門サイト「いちごだいふく」移動します。楽しんでくださいね。激安34ドル

柊宇咲の魅力について全力で語る

2015年7月リリースのデビュー作『ミスMガールズ Vol.10』を鑑賞。撮影時12歳のJS6でした。なんだこの可愛さは!小生のハートは片思いでズタボロにやられてしまいました。こんなことなら会わなければよかった…それほど胸キュン要素の盛り沢山な女の子でしたよ。この作品は原宿物語の前身である「ミレニアムガールズ」からの単体作品のようです。よくぞ小学生のうちに撮っておいてくれた!と、ホントありがたい限りです。スクール水着でのプールのシーンはやっぱりリアルJCなだけに格別でしたね。アイドルグループの作品はもしやヌルイ内容なのでは…と思いきや、結構お股に目が釘付けになるシーンもありましたよ。ホットパンツでベッドでゴロゴロしているシーンは小生の一押しです。可愛すぎて、気持ちの高鳴りを抑えるのに必死でしたわ。続いて2016年10月リリースの作品『放課後 柊宇咲 同好会』を鑑賞。撮影時13歳のJC1でした。めっちゃ、オトナっぽくなってる~というのが第一印象でしたね。身長も小学生の頃は137cmと小柄だったのに、スラリとした体型に変貌しとりました。この時期の女の子の1年の違いはホント大きいことを実感しましたわ。といっても、まだ13歳ですからね。たった一年の違いでガタガタぬかすんじゃねぇ~と柊宇咲に怒られちゃうかしら…なんて、罵倒されるのもアリかもしれませんね。小生のお気に入りの浴衣姿もしっとりとしていて堪能できましたよ。